オタネニンジンエキス–女性向け育毛剤成分比較ランキング

女性向け育毛剤成分比較ランキング > 育毛剤成分百科 > 血行促進作用 > オタネニンジンエキス

オタネニンジンエキス

「オタネニンジン」の名前は聞いたことなくても、「朝鮮人参」なら聞いたことあるかと思います。
オタネニンジンも朝鮮人参も、実は同じ植物なのですが、輸入品が多いなどの理由から和名の「オタネニンジン」の印象が薄いとされています。

そんなオタネニンジンのエキスは、漢方薬同様に育毛剤でも高い効果が得られるのでしょうか?

オタネニンジンエキスとは

オタネニンジンとは朝鮮人参・高麗人参の和名であり、中国原産のウコギ科の植物の根っこです。

東洋医学における滋養強壮の漢方薬として日本でも有名ですが、オタネニンジンに含まれる主な成分・サポニンは、他にも低血圧・貧血の改善や、動脈硬化や糖尿病の予防にも効果があると言われています。さらに、冷え性の改善や美肌効果もあることから、女性に嬉しい成分と言えるでしょう。

育毛剤としての効果

服用する漢方としての印象が強いオタネニンジンですが、育毛剤として使用する場合にも、サポニンの効果が実感できます。
頭皮の新陳代謝を高めて血行を良くするほか、フケや痒みを予防する抗菌作用や頭皮を若々しく保つ抗酸化作用、保湿効果や頭皮に栄養を与える効果などがあります。これらは発毛を直接促す成分ではありませんが、頭皮環境を総合的に改善する働きをします。

成分の注意点

血行促進効果が高いことから、降圧剤を使用している人は注意が必要です。また、漢方薬として服用する場合、アルコールやカフェインなどと併用すると相互作用がおこり動悸などを引き起こす可能性もあるため、注意が必要です。

育毛剤に配合されている量は少量なため、アレルギー反応等の心配はさほど必要ないと言えるでしょう。

まとめ

オタネニンジンエキスは、女性用育毛剤にかぎらず、男性用育毛剤でも多く配合されている成分です。滞りがちな頭皮環境を活性化し、フケや痒みを防いでくれるほか、アンチエイジングケアを行えることが女性にとっては魅力といえるのではないでしょうか。高麗人参と聞くと、漢方薬のイメージで「ニオイが強そう」と心配する人も多いかもしれませんが、育毛剤に配合されているエキスの状態であればほとんど気になることもないでしょう。

身体の内面同様、頭皮に対してもアンチエイジングケアを行いたいものですね。